どんな化粧品を選んだらいいの?

美白効果をうたっている化粧品はたくさんあるので、
口コミで評判が良くても、その中からどれを選んでいいか迷っていませんか?
毎年のように新しい美白化粧品が各メーカーより発売され、
特色をだすために成分も多様化してわかりにくいですからね。

 

『夏になったから美白ケアをし始めよう』、
『日焼けしたから美白ケアをし始めよう』

 

など、白い肌を保つには化粧品などでのお手入れも大切ですが、
一年中を通しての「予防」で差が生まれてきます。

 

化粧水から美容液、乳液、クリームなどさまざまな美白化粧品がありますが、
一番大切なのはパックのように時々使うものではあまり意味がないので、
化粧品や美容液など一年中、無理なく使えるような使用感のよいコスメを選ぶのが賢明です。

 

当サイトでは、みんなに支持されている人気でおすすめな美白化粧品をランキング形式で紹介しています。
あなたにとって無理のない価格の商品であればトライアルキットからお試しをしてみてくださいね。

 

美白化粧品No1 saeru(サエル)

希少な低刺激でやさしい敏感肌専用コスメ

【WEB限定価格】

  • 10日間モニターセット : 1,260円
  • 【主な成分】

    • アルガンセルエキスなど

    ⇒ 公式サイトへ

美白化粧品No2AMPLEUR(アンプルール)

大人の女性向けIKKOさん愛用の美白コスメ

【WEB限定価格】

美白化粧品No3b.glen(ビーグレン)

海外コスメなためか、評価はハッキリわかれる

【WEB限定価格】

  • 7日間トライアルセット : 1,890円
  • 【主な成分】

    • ハイドロキノンなど

    ⇒ 公式サイトへ

その他の人気の美白化粧品

オルビス

 

エリクシールホワイト

 

エニシングホワイト

 

肌質によってシックリくる美白化粧品は変わりますので、まずはトライアルセットでお試しください。

美しい白い肌を目指すなら基本を守る!!

美白を守るためには美白化粧品に頼るだけでなく基本を守ることが大切です。外に出かける時には必ず日焼け止めを使用します。ただし顔面にだけ塗るのではなく、首から肩にかけて広い範囲に塗ることを怠ってはいけません。また最近ではSPFやPAの強いものが販売されていますが、その数値が高いものがいいというわけではありません。いかにこまめに丁寧に塗っているかが重要です。さらに自分の肌にあったものを使用しないと赤く腫れて跡に残ることもありますので、テスターなどで確認してから購入するようにしています。

※ オルビスのWEBで簡単♪ 無料スキンチェック

 

外出する時には日傘を絶対に忘れません。日傘は晴雨兼用のものは使用しないか、兼用のものであれば雨の日は使用しないようにしてします。紫外線を防ぐ効果が減少すると聞いたことがあるからです。日傘を使っても地面からの反射で紫外線を受けることがありますので、できれば日陰を選んで歩きます。

 

また一日の最後に、塗った日焼け止めをしっかり落としてします。残業や飲み会などでどんなに遅く家に帰ったとしても、クレンジング、洗顔だけは忘れないようにしてします。そしてこれがとても肝心なのですが、最後に冷たい冷水で肌を洗っています。これを続けていただけで、ファンデーションの色が一つ明るくなりました。「肌をシメる」とよく言いますが、冷水で仕上げるために洗顔を忘れないようにしていると言っても過言ではありません。

 

洗顔の後に使用する化粧品は、美白対応のものを使うのは当然です。ゆっくり時間をかけてなじませて、保湿のためのクリーム、乳液を重ねています。

 

すべて肌を守る基本ではありますが、この基本を守らなければ美白は守られません。何か一つでも手を抜いてしまえば、肌は正直なのであっという間に手遅れになってしまいます。一度黒くなってしまった肌は時間が経てば白く戻りますが、それは見た目だけです。肌の中に蓄積されたメラニンによって、いつか美白が脅かされることになります。基本を守って白い肌と末永く付き合っていきましょう。

 

Copyright(c) 2013 http://www.botox-cosmetic-surgery.com/ All Rights Reserved.