外側からも内側からも美白


昔は可愛く見えていたソバカスも、ある程度の年齢になると、やはり気になるようになりました。
少しずつファンデーションで隠すようになり、隠しているだけではダメだと思って美白を始めました。
今思えば、もっと早くからしておけば良かったなぁと思います。
化粧水、乳液を美白効果のあるものに変えました。
しっかり使っていましたが、効果はあまり感じることができませんでした。
外側ばかり気にしていましたが、身体の内側からの方が効果的なような気がしたので、ビタミンのサプリメントを摂るようにしました。
美白と言えばビタミンだと思ったので、欠かさず飲んでいます。
ビタミンはメラニンの生成を抑えるので、毎日の食事にも気をつけました。
ビタミンがたっぷりなカボチャを食べたり、美白に繋がる大豆やハチミツを料理に使ったりしました。
他にも、リコピンが紫外線から受けた肌のダメージを治してくれると言うので、今まで以上にトマトを食べるようになりました。
美白はビタミンだ!と思い込んでいたのですが、肌の代謝が落ちているとせっかくのビタミンも効果が半減すると聞いたので、抗酸化作用に注目しました。
アンチエイジングのケアを行う事が、美白効果にもなると分かったので、抗酸化作用のあるポリフェノールだ!と思って、ブルーベリーのサプリメントも摂るようにしました。
一つ一つは小さな事ですが、少しずつ聞いているのかソバカスは少し薄くなりました。
美白対策をするのは大切なのですが、美白にとって一番大切な事は予防だと思いました。
昔は真夏しかしなかったのですが、今は年中日焼け止めを塗っています。
紫外線が強ければ帽子をかぶったり、日傘をさしたりして、出来るだけ紫外線を浴びないように気をつけています。
今だに美白化粧水や美白乳液が、どのくらいの効果を発揮しているのかは分かりませんが、色が白くなったね!と周りから言われりようになったのは、毎朝ローズヒップティーを飲むようになってからです。
やはり、美白対策としてビタミンCは効果的なんだと実感しています。


サイト集 グループ 5

Copyright(c) 2013 http://www.botox-cosmetic-surgery.com/ All Rights Reserved.